東北芸術文化学会

お問合せ|ホーム

第58回研究例会のご案内

 

東北芸術文化学会 第58回研究例会のご案内

 

 

 

今回は仙台市の宮城教育大学を会場として、次の二件の研究発表が行われます。多くの方々がご出席下さるよう、ご案内申し上げます。

 

 

 

 

 

 

1.実践研究「幼児教育学科生のための図画工作授業研究―しかけ紙芝居の製作―」

 

旭川大学女子短期大学部准教授 佐々木貴弘氏

 

 

 

2.中学3年生における鑑賞ワークシートの考察 ―学生作品「ストレスのゆくえ」の鑑賞を事例として―

 

         宮城教育大学教授        立原慶一氏

 

 

 

 

 

 

■日 時:平成23年3月26日(土) 午後2時―4時

 

■場 所:宮城教育大学 6号館1階実技実習室

         仙台市青葉区荒巻字青葉149番地 宮城教育大学

     (JR仙台駅西口バスプールより「宮教大」「青葉台」行き乗車、約20分)
          TEL 022(214)3449

 




IMG_022


第57回研例会のご案内


東北芸術文化学会 第57回研究例会のご案内
 

今回は弘前市の弘前大学教育学部の教育実践総合センターマイクロティーチング室(3階)を会場として、次の4件の研究発表が行われます。多くの方々がご出席下さるよう、ご案内申し上げます。 

 



 

 

≪14:00~14:30≫


 1.「イタリア音楽対フランス音楽」


弘前大学教授 今井民子氏

 

≪14:40~15:10≫


2.「小学校一年生の絵画表現の特性」


弘前大学教授 蝦名敦子氏


 

≪休憩 20分≫


 


≪15:30~16:00≫


3.「『対比する石~2つの稜線より~』 形態と情景についての考察」


宮城教育大学准教授 虎尾 裕氏 

 

 

≪16:10~16:40≫


4.「鑑賞指導案の批判的考察と授業モデルの構築」


宮城教育大学教授 立原慶一氏

 

 



■日 時:平成23年10月23日(土) 午後2時00分―5時00分


■場  所:弘前大学 教育学部 教育実践総合センター マイクロティーチング室 (3階)
          (〒036-8560 弘前市文京町1番地  Tel 0172-39-3384)


 



IMG_018


第16回大会プログラム

東北芸術文化学会第16回大会プログラム

 

■7月10日(第一日目)

◇日時:7月10日(土)午後1時~午後5時

◇場所:仙台市情報・産業プラザ(通称・駅前アエル)セミナー(1)B室

 

<研究発表>

  1.白虎隊の図像学研究ノート

                  (1時~1時35分)

                  福島県立博物館学芸員   川延安直氏

 

 2.六角紫水・津田得民とマルニ工芸

                  (1時40分~2時15分)

                  福島県立博物館学芸員 小林めぐみ氏

 

 3.藝術的特性 ― 美的特性から非知覚的特性へ

                  (2時20分~2時55分)

                  石巻専修大学教授       松俊之氏

 

 4.題材「ダンボール紙による箱庭づくり」の実践的研究

                  (3時~3時35分)

                    宮城教育大学准教授      虎尾 裕氏

 

 5.サンドブラストと絵付け技法による複合的装飾効果の研究

                  (3時40分~4時15分)

                  宮城教育大学教授        浅野治志氏

 

 6.図工科低学年における鑑賞授業の有効性について

                  (4時20分~4時55分)

                  弘前大学教授           蝦名敦子氏

 

 

■7月11日(第二日目)

◇日時:7月11日(日)午前9時~12時

◇場所:仙台市情報・産業プラザ(通称・駅前アエル)特別会議室

 

<研究発表>

 

 1.地域へつなげる美術教育の実践~美術の活用力育成をめざして~

                  (9時~9時35分)

                  長井北中学校教諭        須田一成氏

 

 2.「書と音楽を活用した言語表現活動について」~立志式を通して~

                  (9時40分~10時15分)

                  真室川中学校教諭       伊藤 聡氏

 

 3.新発見のプレデッラ画「墓におけるキリスト」とマサッチョへの帰属

                  (10時20分~10時55分)

                  群馬大学教授            團 名保紀氏

 

<総会>

                  (11時~11時30分)

 

会場移動

 

<見学会>

 

展覧会鑑賞「特別展 ピカソと20世紀美術の巨匠たち ルートヴィヒ美術館所蔵」(個人鑑賞)

  ◇日時:7月11日(日)午後1時~3時

 ◇場所:宮城県美術館

▲ページトップへ

お問合せ|ホーム