東北芸術文化学会

お問合せ|ホーム

第53回研究例会のご案内

下記の通り開催致します。事前に「ライオネル・ファイニンガー展 光の絵画」展覧会を鑑賞し、2F展示室入口にお誘い合わせの上、お集まり下さい。
ギャラリートーク 「光の絵画」及び「光のラボ」「おとなの図工」
日 時:平成21年3月1日(日) 午後2時30分―4時
場 所:宮城県美術館展示室及び創作室
講 師:後藤文子(当館学芸部学芸員)氏、斎藤守彦(当館教育普及部主任主査)氏
〒980―0861 仙台市青葉区川内元支倉34―1
電話022(221)2111


第52回研究例会のご案内

第52回例会を下記の通り開催致します。
事前に展覧会を鑑賞し、お誘い合わせの上、解説会にご出席下さい。
展示解説会 「遠藤香村-会津に生きた会津の画人-」
福島県立博物館企画展「遠藤香村-会津に生きた会津の画人-」関連事業
日 時:平成20年11月22日(土) 午後1時30分-3時
場 所:福島県立博物館
講 師:川延安直(当館主任学芸員)氏
〒965-0807 会津若松市城東町1の25
電話0242(28)6000

第51回研究例会のご案内

 下記の通り開催致します。事前に展覧会を鑑賞し、お誘い合わせの上、講演会にご出席下さい。
講演会 「聖と俗のあいだ―オランダ美術の魅力」
宮城県美術館特別展「ウィーン美術史美術館所蔵 静物画の秘密展」関連事業
日 時:平成20年10月26日(日) 午後2時―4時
場 所:宮城県美術館アートホール
講 師:尾崎影宏(東北大学教授)氏
〒980―0861 仙台市青葉区川内元支倉34―1
電話022(221)2111


第14回大会プログラム

                    東北芸術文化学会第14回大会プログラム
5日(第1日目)
日 時:平成20年7月5日(土)
        午後1時30分~4時45分
場 所:山形県郷土館(文翔館)第2会議室

1.感性美術教育の考察 ~臨床的美術知識のある介護福祉士になるために~
                        (1時30分~2時15分)
   東北文化学園専門学校教諭・宮城教育大学大学院 長澤智広氏
2.保育者養成校における鑑賞授業ノート~絵本活用の試み~
                        (2時20分~3時5分)
                 山形短期大学教授 奥山俊子氏
3.長井北中まちなかデザインプロジェクト
                        (3時10分~3時55分)
                 長井北中学校教諭 須田一成氏
4.因幡晃における日本の歌の一考察 
                        (4時~4時45分)
                                  真室川中学校教諭 伊藤 聡氏
6日(第2日目)
日 時:平成20年7月6日(日)
        午後10時~12時10分
場 所:山形県郷土館(文翔館)第1会議室

5.鑑賞教材「地域から世界への視点~動物の多様な形象~」の実践的考察 
                        (10時~10時45分)
                 弘前大学教授   蝦名敦子氏
6.新発見:フィレンツェ期ティーノ・ディ・カマイーノの福音書記者半身像について
                        (10時50分~11時35分)
                 群馬大学教授   團 名保紀氏
<総 会>         
                        (11時40分~12時10分)
会場移動
見学会「山形美術館・吉野石膏コレクション 印象派とエコール・ド・パリ展の個人見学」
日 時:平成20年7月6日
        午後1時30分~3時30分
場 所:山形美術館


芸術学関連学会連合第3回公開シンポジウムのご案内

藝術学関連学会連合
第3回公開シンポジウム「昭和40年代の日本における藝術の転換」

藝術学関連学会連合 主催 日本学術会議哲学委員会
 

[日時]2008年6月14日(土)14:00-17:00

[場所]学習院女子大学2号館

[アクセス]
※東京メトロ副都心線西早稲田駅のどの地上出口からも大学正門まで徒歩2分程度
※この地図の「学習院旧正門」からお入りください。出口3またはEの記号で示され
たエレベーターで地上に出るのが便利です。

※どなたでも無料で聴講できます

[プログラム]

パネリスト・発表題目
神山彰(日本演劇学会)「衰退したジャンルの心性と行方――新派・新国劇・レ
ヴュー」
國吉和子(舞踊学会)「土方巽・暗黒舞踏と日本――見出された「からだ」につい
て」
佐野光司(日本音楽学会)「音楽における前衛とポスト・モダン――日本におけるそ
の転換の意味」
千葉成夫(美術史学会)「「もの派」と「もの派以後」――戦後から戦後以後へ」

司会
礒山雅(日本音楽学会)

第50回例会のご案内

東北芸術文化学会第50回例会のご案内 

 

 

 

 

今回は、仙台駅前アエルを会場に、下記の二件の研究発表が行われます。
多くの方々がご出席下さるように、ご案内申し上げます。

 

 

 

《発表題目》

 

1.  Seeing Blue―美的知覚の問題 』

石巻専修大学  教授 松崎俊之 氏


 

2. 『 主題表現法に基づく鑑賞及び評価能力育成に関する考察 』

宮城教育大学  教授 立原慶一 氏

 

 

 

 

■日  時 :平成20年5月3日(土/憲法記念日)

      午後2時~午後4時30分

■場  所 :仙台市情報・産業プラザ(通称「アエル」、仙台駅前)

      6階特別会議室

■連絡先 :東北芸術文化学会 仙台事務局

      〒980-0845 仙台市青葉区荒巻字青葉149番地

                       宮城教育大学立原研究室内

      TEL.022-214-3449

▲ページトップへ

お問合せ|ホーム