東北芸術文化学会

お問合せ|ホーム

第76回研究例会


東北芸術文化学会 第76回研究例会

 

今回は、弘前市の弘前大学を会場として、次の13件の研究発表が行われます。多数ご出席下さいますよう、ご案内申し上げます。



口頭発表 (発表時間20分、質疑応答・交替時間を含め10分)


9:25―9:55

1.実践報告−「ひろさき美術館3 〜コラボ×コラボ×コラボ〜」展−

弘前大学教育学部教授 塚本悦雄 氏


10:00―10:30

2.伝統的な都市祭礼文化の地域外交流事業についての考察
   ―Japan Expo in Sri Rankaへの弘前ねぷた派遣を中心事例として―

弘前大学大学院地域社会研究科客員研究員 三浦俊一 氏


10:35―11:05

3.青森ねぶたの造形的構成に関する一考察

青森県立七戸高等学校講師 工藤友哉 氏


11:10―11:40

4.北海道の木育玩具の開発と課題

帯広大谷短期大学社会福祉科助教 馬場拓也 氏


11:45―12:15

5.アンケート調査による「銀線細工」の認知度及びイメージ調査
   ―秋田県内・秋田県外の比較検討―

一般社団法人 LINK SUPPORT 代表理事 金山結香 氏


<昼食>

13:00―13:30

6.役立つという思いを育てるカリキュラム・デザインについての一考察2

弘前市立朝陽小学校教諭 八嶋孝幸 氏


13:35―14:05

7.図画工作科における学習・指導方法に関する実践研究
   ―教育課程研究指定校としての試み―

弘前大学教育学部附属小学校教諭 外崎美佳 氏


14:10―14:40

8.中学生の主題生成における実態に関する考察
   ―デザインと彫刻の授業実践から―

弘前大学大学院 鎌田純平 氏


14:45―15:15

9.地域と共に育む美術教育の実践

秋田県大仙市立西仙北中学校教諭 田中真二朗 氏


<15分休憩>

15:30―16:00

10.公立中学校美術科免許外教員への支援と課題

むつ市立脇野沢中学校校長 藤田澄生 氏


16:05―16:35

11.青森におけるアートプロジェクトについての考察
   ―NPO harappaの事例報告を中心として―

NPO Harappa 小杉在良 氏


16:40―17:10

12.視覚障害者の芸術鑑賞について
   〜触覚を介した形態認識と情緒に関する調査方法についての考察〜

筑波技術大学産業技術学部 総合デザイン学科講師 守屋誠太郎 氏


17:15―17:45

13.戦後の少女雑誌における西洋美術受容

弘前大学教育学部准教授 出佳奈子 氏



■日時:平成31年3月2日(土) 9時25分 〜 17時45分(出入自由)

■場所:弘前大学教育学部4階 教育実践センター会議室(4-37)

弘前市文京町1番地

JR弘前駅から徒歩15分

■問い合わせ:電話 0172−39−3384 e-mail: eatsuko@hirosaki-u.ac.jp



IMG_640

▲ページトップへ

お問合せ|ホーム